楽天、TBS株を自社保有に切り替え

このページは、楽天、TBS株を自社保有に切り替え の続きを読む。
気になるニュース配信ブログ TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天の三木谷浩史会長兼社長は15日の決算発表の席上、保有するTBSの発行済み株式19%超のうち、議決権を凍結して信託している約半分について、信託期限の2月末以降は自社保有に切り替えることを明らかにした。現在進めているTBSとの業務提携交渉は信託が前提条件だが、「信託は1年という約束なので今後はしない」と言明した。ただ、楽天側は敵対的な関係は回避したい意向で、交渉継続に向けた新たな糸口を探ることになる。

楽天は、みずほ信託銀行にTBS株の約10%を信託しているが、銀行法上、金融機関は1年を超えて5%超の株式保有が認められておらず、2月末に期限を迎える。

現行条件で交渉継続する場合は、新たな信託先を探す必要があるが、みずほフィナンシャルグループが両社の仲介を担った役割が大きく、「どこも引き受け手がない」(市場関係者)という。

楽天は、イーエム・プランニングの出現でTBSの株価高騰による含み益があるため株式売却の選択肢もあるが、市場売却では株価暴落の恐れも出ている。このため、信託分を自社保有に切り替えて名実ともに筆頭株主に返り咲き、交渉を優位に進めたい考えだ。

三木谷社長はこの日、「インターネット放送と地上波テレビの境目は難しくなる」と指摘。平成23年のデジタル放送への完全移行を「通信と放送の融合」の節目とみて長期保有を示唆した。

一方、TBS側の楽天に対する警戒感は根強く、楽天に自社保有を認めた上で、提携交渉を継続するかは不透明。楽天が22日、TBSが28日に取締役会を控え、水面下の攻防は大詰めを迎えている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070216-00000004-maip-bus_all
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mynews1.blog91.fc2.com/tb.php/127-84a7cd68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/22(木) 17:21:42 |
管理者ページ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。