総合

このページは、総合 の続きを読む。
気になるニュース配信ブログ TOP
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天の三木谷浩史会長兼社長は15日の決算発表の席上、保有するTBSの発行済み株式19%超のうち、議決権を凍結して信託している約半分について、信託期限の2月末以降は自社保有に切り替えることを明らかにした。現在進めているTBSとの業務提携交渉は信託が前提条件だが、「信託は1年という約束なので今後はしない」と言明した。ただ、楽天側は敵対的な関係は回避したい意向で、交渉継続に向けた新たな糸口を探ることになる。
≫続きを読む→Ranking
[楽天、TBS株を自社保有に切り替え]に関係した情報を読む
スポンサーサイト
楽天の三木谷浩史社長は15日、06年12月期決算を発表した会見で、TBSとの業務提携交渉の前提となっているTBS株(約19%)の信託について、銀行との信託契約が2月末に切れた後、信託を継続しない考えを示した。TBSとの交渉自体は、3月以降も継続する意向だ。ただ、TBSは楽天による保有株の放出を求める姿勢を変えておらず、TBSが今後、楽天に対し、「株式を買い増さない」などの約束を求めてくる公算が大きい。
管理者ページ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。